iPhone7 – docomo Wi-Fiに接続できない(つながらない)場合の原因と解決策

0001docomoにWi-Fi接続できない場合

docomo Wi-Fiで提供している「 0001docomo 」ネットワークでは、EAP-SIM認証と呼ばれる方式を採用しており、SIMカード情報で認証を行っているのでパスワード情報の入力は不要です。そのため自動的に接続完了しますが、つながらない場合は次の解決策をご参考下さい。

1. Wi-Fi電波の良好な場所へ移動!

Wi-Fi電波のマークが「3段階の1つ目」くらいの場合、Wi-Fiに接続できたり、Wi-Fiに接続できなかったり不安定な状態になるので、少なくとも「 3段階の2つ目 」くらいの電波マークになる場所へ移動しましょう。Wi-Fiスポットでも、座席数の多い広いスタバでは、座席の場所によって大きな差があります。

2. 0001docomoにすでに他のデバイスを接続していませんか?

0001docomoにはiPhone7だけでなくPCも接続することが可能です。しかし、docomo Wi-Fiに同時に接続できるのは1台だけです。当方はよくWindows PCを0001docomoに接続させるのですが「あれっ、接続できない」と思った時は、iPhoneが 0001docomo に接続していたりします。接続させるデバイスを1台だけにしましょう。※ 接続情報のキャッシュ期間は約5分

3. iPhoneを再起動(電源のOFF ⇒ ON)
上述の1と2の解決策で上手くいかない場合は、iPhoneを再起動(電源のOFF ⇒ ON)をすることで、Wi-Fi電波との接続状態を全てリセットすることができます。

0000docomoにWi-Fi接続できない場合

docomo Wi-Fiで提供している「 0000docomo 」ネットワークでは、PSK認証とWeb認証という2段階の認証を行っています。接続するには以下の2つのステップを踏みます。

Step1:iPhone7のWi-Fiを「オン」にして「0000docomo」を選択してパスワードを入力
⇒ パスワードはdocomo共通パスワードである「B」から始まるパスワードを入力します。パスワードが分からない場合は0000docomoパスワードの手順で確認することができます。

Step2:iPhone7でSafariを起動して「ユーザID」と「パスワード」を入力して認証は完了。
⇒ ここで入力するユーザIDとパスワードは、あなたの固有情報であり他言してはいけません。

あとは、0001docomoの時と同様に、電波状態が良い場所にいるかどうか、他のデバイスがすでに接続していないかどうかを確認しましょう。そして、それでも正常に0000docomoに接続できない場合は、iPhoneを再起動(電源のOFF、ON)をして確認してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加