iPhone7 – docomoからOCNモバイルへMNP(乗り換え)

個人用のdocomoのSIMカードを、OCNモバイルONEへ乗り換えてみました。
次の手順により、電話の不通時間を最小限にできた( 約2時間 )と思います。

Step1OCNモバイルONEの申し込み
⇒ OCN モバイル ONEの「OCNモバイルONE音声通話」パッケージを300円前後で入手。
⇒ 店頭契約の場合は事務手数料が3240円必要ですが、ネット経由なので300円前後です。

なお、Amazonレビューにある「 期限切れ 」の問題は現在は解決している状態です。また、申込み時に「 追加オプション 」を外しておけば、無断で付けられることはありません。

Step2Amazonから三つ折り紙パッケージが届く
⇒ こちらの紙パッケージが数日以内に届きます。そしてこの紙パッケージに記載されている「アクティベーションコード」を後で利用します。

iphone731

Step3ドコモショプまたはMY docomoからMNP番号の取得
⇒ My docomo(https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/)にログインした後、以下の「どこもオンライン手続き」をクリックして、オンライン手続きを行います。

iphone728

その中で、以下のように「MNP」予約のリンクがあります。※ docomoのWebサイトが更新されて、以下とは異なる画面になっている可能性があります。

iphone729

その後、解約の手続きを選択して「次へ」を押していくと「ドコモポイント」が失効します等の注意事項や、MNP転出事務手数料に2160円発生するとか、転出先の他会社で3240円が発生するとかの料金が表示されます。※この3240円が先ほどのAmazonで購入すると300円です。

この手続き後にMNP番号が得られます。この時点で現在のdocomo回線はまだ利用可能です。

Step4アクティベーションコードの入力、各種申込み、本人確認書類のアップロード

⇒ 先ず、Step2で届いたアクティベーションコードを入力します。OCNモバイルONEの音声SIMを利用する場合「 OCN モバイルONE 音声SIMのお申し込み 」のページから入力します。

アクティベーションコードの入力後、各種申込み情報を入力していきます。その際に現在利用している電話番号やMNP番号などを入力します。続いて、本人確認書類をアップロードすればこのステップでの手続きは完了です。※ 現時点でも、まだdocomo回線は利用できます。

Step53日以内でSIMカードが到着

iphone730

Step6:回線切り替え( 2時間くらいの電話不通が発生 )

OCNモバイルONE MNP転入開通手続き受付ページ(以下URLから)各種情報を入力します。
⇒ https://506506.ntt.com/cgi-bin/ocn/mnp/form.cgi

この申込み完了により、約2時間ほど電話が使えない状態になります。そして約2時間後からdocomo回線ではなく「OCNモバイルONE回線」が利用できるようになるので、SIMカードを差し替えましょう。なお、申込み時間帯は当日切り替え可能な「10時~18時」が良いです。

Wi-Fi環境がない人は、事前にAPN構成プロファイルの入手を!

Wi-Fi環境がない人は、切替作業中にすぐにdocomo回線を利用して、スマホでOCNモバイルONE回線を利用できるようにするための「APN構成プロファイルを事前にダウンロードしてインストールしておくことをお勧めします。docomoのSIMカードのようにSIMカードを挿入すればいきなり使えるのではなく、格安SIMでは、APN構成プロファイルが必要となります。

APN構成プロファイルはiPhoneのSafariで「http://s.ocn.jp/ltecfg」を入力して入手します。

iphone732

APN構成プロファイルを適用していれば、切替後にすぐにOCNモバイルONEを利用できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加