OCNモバイルONE – Wi-Fi接続 – iPhone(iOS)設定方法

OCNモバイルONEの契約者は、OCNモバイルONEのWi-Fiスポットを無料で利用できます。
音声対応SIMを利用している場合は、OCNモバイルONE Wi-Fiスポット申し込みフォーム
から申し込むことで、Wi-FiユーザIDとパスワードがOCNから提供されます。

Wi-FiユーザIDとパスワードを発行してもらえれば、次の手順でiPhoneをWi-Fi接続できます。

手順1:iPhoneでSafariを起動させます。

今、このブログをiPhoneのSafariで見ているのでしたら、すでにSafariは起動しています。

手順2:Secured Wi-Fi接続用プロファイルをダウンロードするため、次のURLをタップ。

https://www1.secured-wifi.jp/wifine/wifiusrentry/view/ja/securedwifi.mobileconfig

手順3:上記URLをタップすると以下の画面が表示されるので「インストール」をタップ。

インストールする際に「パスコード」の入力が求められますのでパスコードを入力します。

ocn015

手順4:署名されていない「警告メッセージ」が表示されますが「インストール」をタップ。

次に表示される画面でも、画面下に赤く「インストール」と表示されるので、それをタップ。

ocn016

手順5:OCNから提供されるあなたのWi-FiユーザIDを入力して「次へ」をタップ。

ocn017

手順6:OCNから提供されるあなたのWi-Fiパスワードを入力して「次へ」をタップ。

ocn018

手順7:インストールが正常に終了すると以下の画面が表示されるので「完了」をタップ。

ocn019

手順8:完了をタップして以下が表示されたら「一般」→「設定」→「Wi-Fi」をタップ。

ocn020

手順9:以下のようにWi-Fiを有効化して「 0001_Secured_Wi-Fi 」のSSIDをタップ。

ocn021

手順10:証明書が表示されたら「了解」をタップ。

ocn022

手順11:選択した0001_Secured_Wi-Fiの左側にチェックマークが入れば接続完了です。

ocn023

OCNモバイルONEの提供する「公衆Wi-Fi」には、iPhone端末やAndroid端末だけではなく、Windows PCも無線LAN接続することができます。OCNのWebサイトでは、Windows 10のWi-Fi設定方法は紹介されていますが、Windows 7のWi-Fi設定方法は紹介されていないのでOCNモバイルONE – WiFi – Windows7の無線LAN接続手順 もご参考頂ければと思います。

ところで1つ驚いた点があります。docomoでも 0001docomo Wi-Fiが提供されていますが、iPhoneを0001docomoにWi-Fi接続した状態では、Windows PCを 0001docomo に接続することができませんでした。しかしOCNモバイルONEの0001_Secured_Wi-Fiでは、iPhoneを0001_Secured_Wi-Fiに接続しながら、WindowsPC(確認したのは7)も接続できたのです。

つまり、0001_Secured_Wi-Fiは1つの契約で2台の同時接続を許可しています。感謝です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加