2018年格安SIMカード:顧客満足度ランキング UQ mobileとmineoが人気

J.D.パワー ジャパンが、2018年の格安SIMカードサービス・格安スマートフォンサービスの顧客満足度調査の結果を発表しました。※ 2018年4月調査結果(全国の18歳~64歳の男女)

Source:https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1124732.html

◆ 2018年:格安SIMカードサービスの顧客満足度調査

第1位:mineo

第2位:UQ mobile

第3位:DMMモバイル

第4位:LINEモバイル

第5位:IIJmio

第6位:楽天モバイル

いつもの「mineo」「UQ mobile」のワンツーフィニッシュです。UQ mobileが第2位であるのにも関わらず、やはり「通信品質」については最高評価を得ています。

SIMカードのみ契約したユーザーに対する満足度調査では mineoが総合満足度1位になり、「各種費用」「サービスメニュー」「手続き・サポート対応」の
3部門で最高評価を得た。第2位はUQ mobileで「通信品質」の部門で最高評価を得た。

そして、スマートフォン端末セット購入者の顧客満足度調査のランキングは以下の通りです。

Source:https://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1124732.html

端末セットとなった場合はUQ mobileが第一位、mineoが第二位です。

端末セット購入者に対する満足度調査では、UQ mobileが総合満足度1位となった。「通信品質」、「提供端末」、「手続き・サポート対応」の3つの部門で最高評価を得た。第2位はmineoで「各種費用」「サービスメニュー」の2つの部門で最高評価を得た。

最近の傾向としては、格安SIM事業者間での乗り換えが増えており、より充実した通信速度を求めて他の格安SIM事業者へ乗り換えるようです。格安SIMの中でもUQ mobileの通信速度は最も評判が良いこともあり、引き続き人気の格安SIM事業者としての地位を確立しそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加