VMware Player download / Install



 ◆ VMware Player とは

 VMware PlayerはVMware社から無償で提供される仮想化ソフトです。Windows PCまたはLinux PCで
 複数のOSを実行することが可能です。例えば、Windows 7のPCでLinuxOSを動作させることもできます。
 仮想化ソフトにはホストOS型とハイパーバイザ―型の2種類があります。VMware PlayerはホストOS型
 の方式に該当します。仮想化について基礎から学習したい方は「仮想化とは」をご参考頂ければ幸いです。


 VMware PlayerをインストールするPCスペックは
 以下を参考にして下さい。以下の値よりスペック
 が高い場合は、Windows XP / Vista / 7 / 8 では
 VMware Playerが快適に動作します。

項目 動作要件
CPU  1GHz以上 ( 2GHz以上が推奨 )
メモリ  1GB以上 ( 2GB以上が推奨 )
ハードディスク  2GB以上の空き領域


 ◆ VMware Player ダウンロードとインストール

 1. VMware Playerをダウンロードするためにこちらにアクセスし、以下の赤枠にカーソルを合わせる。

 



 2. 以下の画面が表示されるので、以下の「VMware Player」をクリック。

 



 3. VMware PlayerをインストールするPCがWindowsである場合、赤枠のダウンロードをクリック。
 VMware Player PlusとVMware Playerはダウンロードするソフトウェアは同じです。ライセンスキー
 を入力することでVMware Player Plusが利用できるようになります。ここでは、VMware Player Plus
 を利用するのではなく、ライセンスキーを入力せずに無償版のVMware Playerを使用します。

 



 4. 2014年1月現在、VMware-player-6.0.1-1379776.exe が最新の実行ファイルとしてダウンロード可。
 ダウンロード後、そのファイルをダブルクリックすると以下の画面が表示されるので「実行」を選択する。


         


 5. あとは、以下の通りセットアップ。

        


        


        


        


        


        


        


        


        


        



 ◆ VMware Player 起動

 デスクトップに作成された「VMware Player」アイコンをダブルクリックし起動すると以下が表示されます。

 


 VMwareにCentOSをインストールするためにはVMware PlayerへのCentOSのインストールをご参考下さい。
 VMwareにDebianをインストールするためには、VMware PlayerへのDebian GNU/Linuxのインストールを!



ストレージネットワークをはじめから

Copyright(C) 2002-2016 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved