CentOS Install to VMware Player



 ◆ CentOS : インストール to VMware Player

 VMware PlayerをインストールしたPCに、VMware上でCentOSをインストールする方法を解説します。
 ※ Windows 7にインストールされたVMware Player 6.XにCentOS6.Xをインストールする方法を解説。


 01. VMware Playerを起動して「新規仮想マシンの作成(N)」をクリック。

 




 02. ダウンロードしたCentOSの2つのファイルのうち「1」の方を選択する。例えば以下の2ファイルの場合
 @ CentOS-6.5-i386-bin-DVD1.iso A CentOS-6.5-i386-bin-DVD2.isoのうち@のファイルを選択します。
 正しく選択できると「CentOSが検出されました。このOSは簡易インストールを使用します」と表示されます。

          



 03. 「フルネーム」には名前等の適当な情報を入力。次にrootアカウント用のユーザ名とパスワードを入力。

          



 04. 仮想マシン名を適当に入力してインストール場所を選択します。(デフォルト情報でOK)

         



 05. ディスク最大サイズを指定します。CentOSの推奨サイズであるデフォルト値を設定します。次に、
 「仮想ディスクを単一ファイルとして格納」または「仮想ディスクを複数のファイルに分割」については、
 自身の環境に応じて選択します。

         



 06. 特に問題なければ「完了」を選択する。

         


 CentOSのインストールが開始します。その際に
 以下画面が表示される場合がありますので、その
 場合は「ダウンロードしてインストール」を選択。

 



 


 07. CentOSのインストール画面が表示される。completeするまで何もせずに待つ。

 



 08. 続いて以下の画面が表示されるが何もせずに待つ。

 



 09. インストール完了後、先ほど設定したパスワードを入力。

          


          



 10. その後、CentOSのデスクトップが表示。

 



 ◆ CentOS : VMwareの終了方法

 VMwareを終了する際には画面右上の「×」をクリックします。そうすると以下の画面が表示されるので、
 「サスペンド(S)」を選択します。サスペンド処理完了後にVMware Playerを終了することができます。

 
              



ストレージネットワークをはじめから

Copyright(C) 2002-2017 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved