Hard Disk Partition by VMware Player



 ◆ ハードディスクのパーティション分割

 VMware PlayerにインストールされたCentOSでハードディスクのパーティション分割を行う手順を紹介。

 @ 現在のパーティション状態を
fdisk -l コマンドで確認します。現在は下図の状態である事が分かります。

 

                  




 A 次に、ハードディスクを増設します。実際のサーバ機で停止して増設することが必要なのと同様、
 VMware Playerでも、電源をシャットダウンさせる必要があるので、shutdownコマンドを入力します。

 



 B VMware Playerを起動した際に、CentOSを選択して、仮想マシン設定の編集をクリックします。

  



 C 「ユーティリティ」を選択して、「拡張」を選択します。

  




 D 現在のディスク最大サイズ「20GB」から「25GB」へ変更して「拡張」を選択します。

            



 E 数分後には拡張が完了(つまり、新規ハードディスク追加が完了)するので、CentOSを起動します。

 F ディスクサイズとシリンダが増えていることが確認できます。

 


 現時点で、ファイルシステムは以下の状態となります。

 


 F さて、例えば下図のように拡張パーティションを作成し、論理パーティションを2つ作成してみます。

       



 G 先ず、fdiskコマンドで拡張パーティションを作成します。

 



 H 次に、論理パーティションを2つ作成します。

 



 I 最後に設定保存(w)を行います。そして、再起動(init 6)を行います。

 




LPIC Web教科書

Copyright(C) 2002-2017 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved