Linux LPIC - YUM Tool



 ◆ パッケージの管理 - YUM

 YUM(Yellowdog Updater Modified)ツールはAPTツール同様、パッケージ間の依存関係を解決しながら
 ダウンロード、インストール、アップデート、アンインストールすることができるツール。YUMの設定は、
 /etc/yum.conf ファイルに記述する必要があります。パッケージのリポジトリ情報を設定するためには、
 /etc/yum.conf ファイルに設定を行うか、
/etc/yum.repos.dディレクトリにダウンロードサイトのURL
 を記載したファイルを格納する必要があります。※
/etc/yum.confファイルは基本的に変更の必要はない。


 【 /etc/yum.conf ファイルの中身 】

 


 
【 /etc/yum.repos.d のディレクトリ 】

 # ls /etc/yum.repos.d
 
CentOS-Base.repo CentOS-Debuginfo.repo CentOS-Media.repo CentOS-Vault.repo



 ◆ 構文 : yum [ オプション ] サブコマンド
オプション 説明
-y  すべての質問に yes と回答する

サブコマンド 説明
 check-update  アップデート対象となるパッケージ一覧を表示
 update パッケージ名  指定したパッケージのアップデート(パッケージ名を省略する全パッケージが対象)
 install パッケージ名  指定したパッケージのインストール
 remove パッケージ名  指定したパッケージのアンインストール
 info パッケージ名  指定したパッケージの情報の表示
 list  全パッケージ情報をリスト表示
 repolist  リポジトリ一覧の表示
 search キーワード  パッケージ情報をキーワードで検索
 search all キーワード  パッケージ情報をキーワードで検索(パッケージ名、説明文)
 grouplist  パッケージグループのリスト表示
 groupinstall グループ  指定したグループのパッケージをインストール


 ◇ パッケージのインストール、アンインストール、アップデート

 ◆ パッケージ( 例:nmap )のインストール
 # yum install nmap


 ◆ パッケージ( 例:nmap )のアンインストール
 # yum remove nmap


 ◆ アップデート可能なパッケージの表示
 # yum check-update


 ◆ インストール済みの全パッケージを最新版にアップデート
 # yum update


 ◇ パッケージの参照

 ◆ インストール済みのパッケージ一覧の表示
 # yum list


 ◆ パッケージ情報 (例:nmap) の表示
 # yum info nmap


 ◆ 指定したキーワードのパッケージ( 例:nmap )検索
 # yum search nmap




 ◆ yumdownloaderコマンド

 パッケージファイルのダウンロードのみを行いたい場合は
yumdownloaderコマンドを使用します。なお、
 yumdownloaderコマンドを使用するために事前にyum-utilsパッケージをインストールする必要があります。

 ◆ 構文 : yumdownloader [ オプション ] パッケージ名
オプション 説明
--source RPMではなく、ソースファイル(SRPM)をダウンロード


 ◆ パッケージファイル( nmap )のダウンロード
 # yumdownloader nmap



LPIC Web教科書

Copyright(C) 2002-2017 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved