iPhone - initialize



 ◆ iPhoneの初期化

 iPhoneを下取りに出す場合や中古ショップに売る場合、情報漏えいを防ぐためにiPhoneの初期化が必要です。
 ※ iPhoneのデータをバックアップしたい場合、初期化前にiCloudまたはiTunesでバックアップしましょう。



 ◆ iPhoneの初期化の手順

 ここではiPhone5・iPhone5sの初期化手順を説明します。以下の@〜Fの設定手順により初期化を行います。

 @ 「設定」をタップ A 「一般」をタップ B 「リセット」をタップ



 iPhoneを完全初期化するためには「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップする必要があります。

 C 「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップ D パスコードを入力 E 「iPhoneを消去」をタップ



 全てのデータを消去して工場出荷時の状態に戻すということもあり「本当に続けますか?」と聞かれますが
 完全初期化するために再度「iPhoneを消去」をタップします。これで完全にiPhone初期化が完了となります。

F 「iPhoneを消去」をもう一度タップ




 ◆ iPhoneの初期化 - データの漏えいリスクはなし

 紹介した初期化手順は「可逆性のない初期化」であることから、その初期化された iPhone から不正にデータを
 復元されてデータが漏えいされることはありません。従って、安心して中古ショップなどに出すことができます。
 ただし可能であれば、下取り後にしかるべき処理が行われるキャリア( docomo、au、softbank )で下取りを
 出すことをお勧めします。また、新型iPhone発売時の高額買取のタイミングで下取りを出すことをお勧めします。

 キャリアでのキャンペーン期間ではない場合、中古ショップの方が高額で買い取りをしてくれます。ただし、
 中古ショップでの買取の場合、付属品がなかったり目立つ傷があれば、買取額からその分を減額していきます。




iPhone5 / iPhone5s

Copyright(C) 2002-2017 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved