iPhone6s SIM Free - Initial Setup



 ◆ iPhone6s SIMフリー:初期設定

 iPhone6s SIMフリーを購入する場合、自分でSIMカードを挿入して、初期設定を行う必要があります。
 先ず、iPhone6sをケースから取り出して、電源OFFの状態で以下のとおりSIMカードを挿入しましょう。

    


 次に、iPhone6sの電源をONにして、以下のようにセットアップしていきます。

@「スライドで設定」という部分を
画面を左から右にスライド
A 「日本語」をタップ B 「日本」をタップ



 次に、Wi-Fiネットワークまたはモバイルデータ通信回線を選択します。この iPhone6s のSIMフリー機の
 セットアップでは「docomo」のSIMカードを利用しているので、以下のように「モバイルデータ通信」を
 選択していますが「IIJmio」のような
格安SIMカードを使用する場合、WiFi接続を選択する必要があります。

 C「次へ」を選択 D「モバイルデータ通信回線」をタップ E 以下の画面が表示される



 位置情報サービスをオンにするかオフにするかはどちらでもOKです。Touch IDはいつ設定してもOKです。

 F とても便利な機能なので
「位置情報サービスをオンにする」をタップ
G 指紋認証の設定は後で設定。 H iPhoneのパスワード設定



 iPhone6sが初めてのiPhoneである場合は、以下の通り「新しいiPhoneとして設定」をタップします。または
 今までも iPhone を利用しており、設定情報やデータ情報を復元したい場合は「〜バックアップから復元」を
 タップします。Apple IDを取得している場合はApple IDを入力して、取得していない場合は、この設定画面で
 作成することも可能です。または、以下の通りここでは作成せず、セットアップ完了後に作成することも可能。

 I「新しいiPhoneとして設定」をタップ J「Apple IDをお持ちでない」をタップ K「"設定"で後で設定」をタップ



 SiriはAppleによる音声サポート機能です。音声で質問すれば、その答えを音声で返してくれます。ここでは
 後で設定するため「Siriを後でオンにする」をタップします。「診断」は送信しても送信しなくてもOKです。

 L「同意する」を選択 M「Siriを後でオンにする」をタップ N「送信しない」をタップ



 最後に画面サイズを「標準」か「拡大」を選択して、「次へ」をタップして初期設定は完了です。

 O「標準」をタップ P「次へ」をタップ Q「さあ、はじめよう!」をタップ



← iPhone6s - SIMフリーのレビュー、評価、月額料金 iPhone6s - テザリングの設定

iPhone6 / iPhone6s

Copyright(C) 2002-2017 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved