BIG-IP - Client SSL Profile Pattern 1



 ◆ BIG-IP - SSLの設定(共通設定)

 @ 先の手順でインポートしたSSLサーバ証明書と秘密鍵を指定した
Client SSL Profileを作成します。

 

 ※ BIG-IPでCSRを発行した場合、秘密鍵はBIG-IP自身で生成することになるのでPassphraseの入力は不要です。


 A Virtual ServerのSSL Profile(Client)で、
上記手順で作成したSSL Profileを適用します。

   




BIG-IP Advanced Configuration

Copyright (C) 2002-2022 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved.