JUNOS - show command



 ◆ JUNOS - 役立つshowコマンド一覧

ハードウェア状態の確認 説明
 show version  バージョン情報、モデル名の情報
 show system alarms  システムのアラーム状態、アラームの内容
 show system storage  ストレージデバイスの使用状況の確認
 show system uptime  現在の各種システム時刻を詳細に確認
 show chassis alarms  シャーシのアラーム状態、アラームの内容
 show chassis craft-interface  前面LEDのステータス
 show chassis environment  モジュールの状態、温度、ファン状態
 show chassis hardware  機器のハードウェア情報の詳細
 show chassis fpc pic-status  モジュール構成情報、状態
 show chassis routing-engine  ルーティングエンジンの状態

インターフェース状態の確認 説明
 show interface terse  インターフェースの簡易一覧情報
 show interface "interface"  指定したインターフェースの基本情報
 show interface extensive "interface"  指定したインターフェースの詳細情報
 show ppp interface pp0 extensive  PPPoEインターフェースの詳細情報
 clear interfaces statistics all  インターフェースの統計情報をリセット
 monitor interface traffic  全I/FのパケットのInput/Outputのリアルタイム情報
 monitor traffic interface "interface"  指定したI/FのパケットのInput/Outputのリアルタイム情報(詳細)
 show arp  ARPテーブルの情報
 show route  ルーティングテーブルの情報
 show route forwarding-table  フォワーディングテーブルの情報


トラブル時に取得すべき情報 説明
 show configuration | display set | no-more  設定情報を分かりやすく取得(Ciscoでいうter len 0後のsh run)
 show version  バージョン情報、モデル名の情報
 show chassis hardware  機器のハードウェア情報の詳細
 show system license  インストールされているライセンス情報
 show log chassisd  ハードウェアに関するログ情報
 show log jsrpd
 Chassis Clusterの構成時のログ情報
 show log messages | no-more
 ログ情報の一覧
 request support information | no-more  トラブル解析に必要なコマンドが自動的に発行されるコマンド

 ※ showコマンド入力後に | no-more を入力するのが手間である場合、set cli screen-length 0 と入力すればOKです。

 ◇ show log messages でログを取得する際に、状況に応じて以下の4つのコマンドを使ってみましょう。

show log messages 説明
 show log messages | no-more  moreの改行なくログを取得する方法
 show log messages | find "文字列"  文字列に最初に合致した行から表示する方法
 show log messages | match "文字列"  文字列に合致した行だけを表示する方法
 show log messages | last "行"  出力されるログを最後から指定した行数表示する方法



Juniper - JUNOS 設定コマンド解説

Copyright(C) 2002-2019 ネットワークエンジニアとして All Rights Reserved