10.5インチ新型iPad Pro:9.7インチiPad Proとの比較

10.5インチの新型iPad Proと、9.7インチの新型iPad Proの比較表を紹介します。

・ ほぼ同じサイズですが、10.5インチの方が30gだけ重くほんの少しサイズが大きい。

比較項目 iPad Pro 10.5インチ iPad Pro 9.7インチ
高さ 250.6 mm 240 mm
174.1 mm 169.5 mm
厚さ 6.1 mm 6.1 mm
重量(Wi-Fi+Celluar) 477g 444g

・ ディスプレイの違いは次の通りであり、10.5インチiPad ProからProMotionテクロノジーが採用されていることが分かります。この技術は、快適な閲覧に大きく貢献しています。

iPad Pro 10.5インチ iPad Pro 9.7インチ
Retinaディスプレイ Retinaディスプレイ
10.5インチ(対角) 9.7インチ(対角)
LEDバックライトMulti-Touch LEDバックライトMulti-Touch
2,224 x 1,668ピクセル解像度 2,048 x 1,536ピクセル解像度
264ppi 264ppi
耐指紋性撥油コーティング 耐指紋性撥油コーティング
フルラミネーションディスプレイ フルラミネーションディスプレイ
反射防止コーティング 反射防止コーティング
ProMotionテクノロジー
広色域ディスプレイ(P3) 広色域ディスプレイ(P3)
True Toneディスプレイ True Toneディスプレイ

・ チップの比較は以下の通りです。グラフィックス処理が格段に向上しています。

比較項目 iPad Pro 10.5インチ iPad Pro 9.7インチ
チップ A10X(64bit) A9X(64bit)
コプロセッサ 組み込み型M10コプロセッサ 組み込み型M9コプロセッサ
A8と比較:CPU 2.5倍高速 1.85倍高速
A8比:グラフィックス 4.3倍高速 2.7倍高速

・ Apple Pencilに対応している点、Smart Keyboardに対応している点は同じです。

・ カメラの違いは次の通りです。大きく仕様アップしたように思えるのですが、実際に写真撮影してみると、正直、10.5インチiPad Proと9.7インチiPad Proの差はあまり感じないかとあるいは当方がカメラを使いこなしていないから、そのように感じるのかもしれません。

iPad Pro 10.5インチ iPad Pro 9.7インチ
12メガピクセルの写真 12メガピクセルの写真
ƒ/1.8の開口部 ƒ/2.2の開口部
光学式手ぶれ補正
手ぶれ補正機能を使ったLive Photos Live Photos
クアッドLED True Toneフラッシュ True Toneフラッシュ
写真とLive Photosの広色域キャプチャ 写真の広色域キャプチャ
裏面照射 裏面照射
6枚構成のレンズ 5枚構成のレンズ
ハイブリッド赤外線フィルタ ハイブリッド赤外線フィルタ
Focus Pixelsを使ったオートフォーカス Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
タップしフォーカス(Focus Pixels利用) タップしフォーカス(Focus Pixels利用)
露出コントロール 露出コントロール
写真の自動HDR 自動HDR写真
人体検出と顔検出 顔検出
パノラマ(最大63メガピクセル) パノラマ(最大63メガピクセル)
バーストモード バーストモード
タイマーモード タイマーモード
写真へのジオタグ添付 写真へのジオタグ添付

・ ビデオ撮影の機能差は以下の通りです。こちらはほぼ同じ機能となります。

iPad Pro 10.5インチ iPad Pro 9.7インチ
4K HDビデオ撮影(3,840 x 2,160)
1080p(120fps)および720p(240fps)スローモーションビデオに対応
手ぶれ補正機能を使ったタイムラプスビデオ
映画レベルのビデオ手ぶれ補正
連続オートフォーカスビデオ
人体検出と顔検出 顔検出
3倍ビデオズーム
裏面照射
ビデオへのジオタグ添付

・ FaceTime HDカメラは向上しています。

iPad Pro 10.5インチ iPad Pro 9.7インチ
7メガピクセルの写真 5メガピクセルの写真
Live Photos Live Photos
Retina Flash Retina Flash
1080p HDビデオ撮影 720p HDビデオ撮影
写真とビデオの自動HDR 自動HDR写真およびビデオ
裏面照射 裏面照射
人体検出と顔検出 顔検出
バーストモード バーストモード
Wi‑Fiまたは携帯電話ネットワーク経由でのFaceTimeビデオ通話 Wi‑Fiまたは携帯電話ネットワーク経由でのFaceTimeビデオ通話

・ オーディオが「4スピーカーオーディオ」である点は同じとなります。

・ Touch IDは9.7インチiPad Proが「ホームボタンに内蔵された指紋認証センサー」であるのに対し、10.5インチiPad Proは「ホームボタンに内蔵された第2世代の指紋認証センサー」であり、指紋認証がしやすい状態となっています。

・ Apple Payは9.7インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro共通であり「Touch IDを使った、アプリケーション内とウェブ上でのiPadによる支払い」機能があります。

・ Siriの機能は同じです。

・ 携帯電話/ワイヤレス通信方式で異なる点は、LTE-Advancedが25か23バンドかの違い。

iPad Pro 10.5インチ iPad Pro 9.7インチ
Wi-Fi(802.11a/b/g/n/ac)、デュアルチャンネル(2.4GHz/5GHz)
MIMO
Bluetooth 4.2テクノロジー
Wi-Fi + Cellularモデル
GSM/EDGE
CDMA EV‐DO Rev. AおよびRev. B
UMTS/HSPA/​HSPA+/DC‑HSDPA
LTE-Advanced(25バンド) LTE-Advanced(23バンド)
GPSおよびGLONASS
データのみ
Apple SIMを内蔵

・ SIMカードは「nano-SIM」であり同じです。

・ コネクタは「Lightning」であり、「Smart Connector」であり同じです。

・ センサーはTouchID、3軸ジャイロ、加速度センサー、環境光センサー、気圧計で同じ。

・ 電源とバッテリーの機能は同じであり、以下の内容で記述されています。

・ Wi‑Fiのインターネット利用、ビデオ再生、オーディオ再生:最大10時間

・ 携帯電話データネットワークでのインターネット利用:最大9時間

・ 電源アダプタ、またはUSB経由でコンピュータを使って充電

以上の内容からして、現在iPad Pro 9.7インチを使用されている方で、キャリア側のサポート割引きがある場合はその割引き期間が続く限りは、iPad Pro 9.7インチを使い続けた方が良いと思います。以上の比較の通り、iPad Pro 9.7インチでも十分に快適ですから。

一方、2015年に12.9インチのiPad Proを購入した方は、そのスペックが激変してますから、今回の2017年の12.9インチのiPad Pro、またはこれを機に新型10.5インチの iPad Pro への乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

特にスマホがソフトバンクユーザーの方は3キャリアのなかで最も安く新型のiPad Proを購入することができるので良いチャンスだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加