ネットワークエンジニアの仕事内容、働き方などの最新情報

ネットワークエンジニアの仕事内容、働き方などの最新情報

ネットワークエンジニアの仕事内容、働き方、年収などの最新の情報はここのブログではなくNWエンジニアの仕事、年収、転職( www.infraexpert.com/blog/ ) にアップします!

ここ1, 2年で、転職関連の会社さんや、スクール関連の会社さんなどから記事作成にあたって「infraexpertの内容を参考にさせて頂けませんか?」とメールを頂きましたので「最新情報でない記事もあり上手に情報の取捨をして下さい」「実際の経験者にも取材した方が良いです」とお伝えしたのですが、残念な記事が複数の会社でいくつか見受けられたので、それが蔓延してしまうとまずいので、当方が実際に経験した内容を踏まえて最新情報をアップしていきたいと思います。同時に当方のWebサイトにある古い記事を削除して最新状態にしていきます。

最後にこの記事でも、職業情報関連サイト等で誤解されている点をお伝えしたいと思います。

ネットワークエンジニアの現在の仕事状況や将来性に関する記事

インターネット上で公開されているネットワークエンジニアの仕事内容に関する記事のなかで以下のような内容があれば、それは大きな間違いなのでご注意下さい。

「 現在は、新規のネットワーク設計・構築の仕事が減少している 」 ← No!

「 NWエンジニアの仕事内容は保守、運用、監視などが中心となっている 」← No!

しかも、EoE、EoL等を知らないような理由づけで、このような上述の見解を述べている記事もありました。ネットワークエンジニアまたはインフラエンジニアを一度でも経験したことがある方なら分かるかと思いますが定期的なリプレース案件、ネットワーク更改案件、新社屋のインフラ構築、増設案件、本社移転、新オフィス構築案件などのように、新規のネットワーク設計、構築案件が定期的に多数発生しています。念のため、誤解しないようにしましょう。

ネットワークエンジニアの仕事内容に関する記事

これは当方が過去に書いた「ネットワークエンジニアの仕事とは」の記事が影響してしまったいるのですが、以下の内容で書かれている記事には注意が必要です。

「 ネットワークエンジニアの仕事は、大きく3つに分けられることができる 」 ← 注意!

「 ネットワークエンジニアの仕事内容は、設計、構築、監視、運用などである 」 ← 注意!

情報不足で誤解されている職業情報関連サイト、転職関連サイト、スクール関連サイトでは、

プロダクト推進・開拓、コンサルティング、社内TAC( 技術検証・バックサポート )などに関して全く書かれていない記事が多いので、最新の以下の記事をご参考頂ければと思います。

なお、当方がSIerやシスコ認定ゴールドパートナーで長く仕事していたこともあり、その観点からの説明となっているので、社内系のネットワークエンジニアの仕事内容については説明が足りていないと思いますので、その点はご了承ください。

・ ネットワークエンジニアとは

・ ネットワークエンジニアの仕事内容とは:Part 1(提案、設計、構築)

・ ネットワークエンジニアの仕事内容とは:Part 2(保守、運用、監視)

・ Ciscoゴールド認定パートナーのネットワークエンジニア

・ ネットワークエンジニア:プロジェクトの役割:PM、PL、メンバーとは

・ ネットワークエンジニアとインフラエンジニアの違い

当方が渡り歩いたCiscoゴールド認定パートナーの数社ともサービスプロバイダー部署がありましたが、同じCiscoゴールド認定パートナーの会社でも、そのような部署がない場合もあったり、あるいは事業本部をより多く分けたりなど、この点は企業により色々となります。

引き続き、NWエンジニアに関する「最新情報や情報不足の点」は加筆修正していきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加