iPhone12:カメラレンズを保護する人気のお勧めケース(ESR 5.4、6.1、6.7インチ)

iPhone12で最も人気のあるiPhoneケースは「ESR iPhone 12ケース」です。ESRケースには以下の2種類があります。

◆ ESR iPhone 12ケース:クリアケース

◆ ESR iPhone 12ケース:強化ガラスケース+TPUバンパー

この2つのケースに共通する良い点は、スクリーンとカメラのフチが高く設計されていることから、ディスプレイとカメラレンズをしっかりと保護してくれる点です。

ESRケースは1.1mmであることからspigenケースのような厚さはなく、とてもスリムです。

ESR iPhone 12 ケース/iPhone 12 Pro ケース 6.1 inch:2020 新型 クリアケーススリム

◆ 対応機種 iPhone 12 / iPhone 12 Pro(2020)専用デザインです。

◆ オリジナルのデザインを活かす:黄変しにくい透明度抜群のポリマーによりiPhoneのデザインを引き立てます。厚さたった1.1 mmなので、かさばることなく保護できます。

◆ 耐衝撃:このiPhone 12 / iPhone 12 Proケースはスマホを落下、衝撃、傷から保護。

◆ スクリーン & カメラ保護:フチを高く設計することでiPhone 12 / iPhone 12 Pro のスクリーンやカメラを傷から保護します。

◆ ウォーターマーク防止:iPhone 12 / iPhone 12 Proケースの内側にはマイクロドットが付いているので、ケースがスマホに貼り付くのを防ぐことができ見た目をきれいに保ちます。

下図の通り、スクリーンのフチ、カメラレンズのフチは少し高く設計されていることから、机などの平面なところに置いても、ディスプレイやカメラレンズが触れることなく保護します。

あやまって、iPhone12を落下させたとしても、しっかりと衝撃を吸収し保護してくれます。

ワイヤレス充電にも対応しており、ケースを装着した状態で充電可能です。

ESRケースには、シリコンのカバー以外に、よりスタイリッシュである強化ガラスを使用したケースがあります。価格は400円ほど高くなります。

ESR iPhone 12 ケース/iPhone 12 Pro ケース 6.1 inch:2020 強化ガラス+TPUバンパー

対応機種:iPhone 12 / iPhone 12 Pro(2020)専用デザインです。

丈夫な強化ガラス:傷に強いガラス背面と柔軟ポリマーフレームを組み合わせることで、傷、へこみ、衝撃から保護します。

エアクッションコーナー:衝撃を吸収できるクッション性のコーナーにより、iPhone 12 / iPhone 12 Proを落下や衝撃から保護します

長期間続く透明度:透明度抜群のガラス背面と黄変しにくいフレームにより、快適な握り心地を実現しつつ、iPhoneオリジナルのデザインを活かすことができます。

全面保護:スクリーンやカメラ周りのフチを高くすることで傷から保護します。

柔軟で強力なフレームに強化ガラスを組み合わせることで、とても美しい見た目になります。

傷に強い強化ガラスであるため、傷つきにくいです。

このESR iPhone12ケースも、カメラレンズを保護するフチの高い作りになっています。

Apple Care+に加入しない人は iPhone12 をケースなしで使用するのではなく、今回紹介した2つのケースのどちらかを装着することをお勧めします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加