UQモバイル:ahamo、povo、LINEMOとの違い、比較、どっちがお得か、優れている点

ahamo、povo、LINEMO、Rakutenとの比較は、Impress Watchさんにてまとめられている以下の比較表が非常に分かりやすいと思います。

この記事では、これらのahamo、povo、LINEMO、Rakuten UN-LIMITよりもUQモバイルが優れいている点を紹介したいと思います。

Source:https://www.watch.impress.co.jp/docs/topic/1313488.html

UQモバイルがahamo、povo、LINEMOよりも優れている点 1

UQモバイルには、節約モードがあり、ギガが減らない通信が可能です。

ahamoは20GB 2780円、povo、LINEMOは20GB 2480円で、UQモバイルは15GBで2480円ということで、データ容量に対して料金プランは他社同様のレベルです。

しかし、ahamo、povo、LINEMO、Rakutenには節約モードがなく、高速な通信をする必要がないデータ通信でも必ずギガが減っていきます。一方で、UQモバイルの場合は節約モードで通信することでギガを消費することなく通信可能で、いざという時のために貯めておけます

UQモバイルのくりこしプランMやLの場合、節約モードでも1Mbpsの通信が可能であるので、Youtubeなどで動画参照も可能です。

UQモバイルがahamo、povo、LINEMOよりも優れている点 2

UQモバイルには、余ったギガ(データ容量)を翌月にくりこしが可能です。

ahamo、povo、LINEMOでは、その月に例えば5GBしか使用していない場合でも、翌月にはリセットされて翌月の使えるデータ容量は20GBです。

一方、UQモバイルではその月に5GBしか使用していない場合、例えばくりこしプランMの場合翌月は15GB+10GBの25GBを使用できます。

UQモバイルがahamo、povo、LINEMOよりも優れている点 3

UQモバイルでは、実店舗での受付やサポートが可能です。

ahamo、povo、LINEMOは原則としてWebでの受付のみです。ahamoは有料サービスで店舗での受付を始めています。一方、UQモバイルでは実店舗でも受け付けやサポートを行ってくれることから、トラブル発生時でも大きな安心感があります。

UQモバイルがahamo、povo、LINEMOよりも優れている点 4

UQモバイルでは、キャンペーン期間中は10,000円のキャッシュバックがあります。

ahamo、povo、LINEMOでは、申込に対して3000ポイントの特典があるあります。一方、UQモバイルでは、最大で10,000円のキャッシュバックの特典があります。

店頭で申込みした場合は対象外であり、前提条件として公式サイトのUQ mobileから申し込む必要があります。キャッシュバックの流れは以下の通りです。

また、最大10,000円のキャッシュバックは、auまたはpovo以外からの乗り換え(MNP)でSIMのみを購入して、くりこしプランM/Lを契約することが前提です。

以上の通り、ahamo、povo、LINEMO、Rakuten UN-LIMITよりもUQモバイルが優れている点がありますので、自分の使い方に合うキャリアを検討してみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加