iPhone XI:2018年モデルの新型iPhone11

2018年のiPhoneはどのようなデザインとなるのか、現時点ではもちろん予測とはなりますがiPhone Xの後継機として、iPhoneXI(iPhone11)のコンセプト画像が「 iDROPNEWS 」で公開されています。左側が iPhoneX、右側が iPhoneXI です。


Source:iDROPNEWS( iPhone XI to Replace iPhone X in 2018 )

なんと、iPhoneXに比べるとノッチ(切り欠き、M字デザイン)が小さくなっています

やはり、動画や画像の左端が見づらいiPhoneXのノッチは不評であることを、アップルも認識されているようですし、以下の日経新聞の記事からしても、iPhoneXはやはり不評であることが分かります。デザインが不人気である上に高額なので当然の結果なのかもしれません。。

◆ 2018/1/24 15:41:日経新聞(株反落、円高より心配なiPhone減速)一部抜粋

突如浮上した「アップルショック」はじわりと広がっている。震源は現在発売中の最新機種「iPhoneX」の生産減速観測だ。海外報道などで、米アップルが4~6月期のiPhoneXの生産台数を1000万台程度削減し、年内には生産を終えるとの見方が出始めた。

どうせなら、このノッチ( 切り欠け )を完全に無しにして頂きたいのですが、それは2019年以降の機種で改善されるという予測が出ています。

さて、iPhoneXI(iPhone11)で期待される最高の改善点は、カメラの出っ張りが無くなっている点です。このコンセプト画像ですと、背面カメラがフラットになっています。これが実現できれば本当にうれしいですが、本当に実現可能なのか少し疑問は感じます。


Source:iDROPNEWS( iPhone XI to Replace iPhone X in 2018 )

さらに、iPhoneXI(iPhone11)はデュアルSIM仕様という可能性があるそうです。これは、とても興味深いですしワクワクしますが、さすがにここまでは難しいのではないでしょうか。先ずは、M字デザインの廃止、背面カメラのフラット化を実現して頂きたいところです。

Source:iDROPNEWS( iPhone XI to Replace iPhone X in 2018 )

iPhoneXを買った当方としては、この記事を書いていて凄くむなしい気持ちになっています。本当にこのようなiPhoneXI(iPhone11)が発売されるのなら、iPhone Xは試作機だったのかと思ってしまうほどです。でも顔認証は便利ですし、前向きに考えたいと思います。

あと、もし可能でしたら、イヤホンジャックが復活すると嬉しいユーザーは多いと思います。これからもアップルさんには素敵なiPhoneを世に出されることを期待しています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加